切り取ってよ、一瞬の光を

エンターテイメントの話

ジャニオタに至るロング・アンド・ワインディング・ロード

ジャニオタの方々を見ていると、「若い頃はバッチバチのオタクまたはサブカルで、ジャニーズには全然興味がない、むしろ『ジャニーズ(笑)』というスタンスだったのに、大人になってから突然すごい勢いで沼に転げ落ちてしまった人」が、一定数いるようであ…

アイドル的な、あまりにアイドル的な、渋谷すばるさんのこと

渋谷すばるさん36歳のお誕生日、関ジャニ∞デビュー14周年、おめでとうございます。 最近の雑誌で読んだすばるくんのアイドルに関する発言と、彼が作った「コーヒーブレイク」に心を打たれたので、私が関ジャニ∞のファンになる前のすばるくんのイメージと、今…

横から見たan・anとジャムコンと関ジャニ∞の今/「担当」をめぐるあれこれ

※関ジャニ’Sエイターテインメント ジャムのネタバレをしています。 ※担降りブログではないつもりですが、担降りについて話をしています。 思いがけずブリュレ ― an・anの話 夏の俺らは ほら罪なのさ ― ジャムコンの話 俺の好みのYouとYou ― 担降り問題 乱気…

その肩幅に夢を託して~舞台「俺節」感想

安田章大さんは身長164.5cmの人の中で一番肩幅が広い*1。 安田くん主演の舞台「俺節」を観た。笑って泣いて感情を揺さぶられて、終演後は放心状態だったので、正直なところあまり記憶がない。ツアーMCで「安田の歌かなり上手いです」と自負していたとおり歌…

ジャニオタが観たタカラヅカ~星組 スカーレット・ピンパーネル感想

初めて生でタカラヅカを観た。宝塚星組公演 スカーレット・ピンパーネルの感想に加え、舞台に立つ誰かを応援することについて書きたい。 はじめにー観劇までの経緯 スカーレット・ピンパーネル感想 ジャニオタ的な気づき おわりにー舞台に立つ誰かを応援する…

【ネタバレあり】あの日渋谷で見たゼウス~舞台 上を下へのジレッタ感想

横山くん主演の舞台、「上を下へのジレッタ」を見てから、ずっとフワフワした気分のままでいる。舞台の感想と、恒例のアイドル尊い論を書きたい。 ・はじめに 関ジャニ∞のファンとして、これまで当然のように横山くんが美しい人であると認識していた。ところ…

マッサージ探偵ジョーが面白い~ミステリの様式美とトンデモ設定の調和~

先週から、「マッサージ探偵ジョー」のことばかり考えている。ずっと頭から離れないので、ダイレクトマーケティング的に同ドラマについて記事を書くことにした。 ※以下、ミステリ部分のネタバレはしていませんが、第一話の内容や展開をモリモリ記載していま…

くるりライブツアー「チミの名は。」ファイナル/関ジャニ∞に歌ってほしいくるりの曲

白い電車に乗っかって:前書き 強い向かい風吹くお台場で:開演までの記録 くるりとスイング・バイ:回顧と少しのライブ感想 関ジャニ∞に歌ってほしいくるりの曲 くるりの曲を聞きたくなった方へ 白い電車に乗っかって:前書き ゆりかもめに揺られ、数年ぶり…

V6担兼NEWS担の友人とサブカルになりそこねた私の10年

親愛なる友人Sへ―― あなたと出会って、早いもので11年目になります。大学で同じクラスだったあなたと仲良くなり、あなたがジャニヲタであると知るのにさほど時間はかかりませんでした。2文ですでにだいたいの歳がばれてしまいましたが、あなたは中学生の頃か…

関ジャニ’sエイターテインメント東京・名古屋公演

・前書き ずっと、ずっと、ブログを書きたいと思っていた。 ジャニヲタのみなさんの異常な文才と愛と知識量で書かれたコンレポや考察ブログに憧れながらも読み専だった私だが、関ジャニ’sエイターテインメント東京・名古屋公演に参加して、この目で見たあま…